名代おめん 銀閣寺本店

銀閣寺のすぐそばで、とびきりの薬味と国産小麦100%のうどんを楽しむ

「お昼はうどんで軽めに」と、観光の時によく思うが、銀閣寺の近くには老舗のうどん屋さん「おめん」がある。

国内外からの観光客、修学旅行生、家族連れなど幅広い層のお客さんで常に賑わっており、活気が外にまで伝わってくる。

お店に入ると、「薬味お願いします」とお店の方同士の声が飛び交う。

12-IMG_5517 08-IMG_5525

はじめは何のことかわからなかったが、運ばれてきたお皿を見て、その時意味がわかる。

薬味として、小皿にのったきんぴらごぼう、大根おろし、茗荷、生姜、菜っ葉、ネギ、揚げなす、揚げ万願寺とうがらし、胡麻がテーブルの上に並べられる。

それをみんなで小分けにしながら、うどんと一緒に食すのだ。

天ぷらセットや鯖寿司セットも美味しそうだし、一品ものや地酒など、うどん以外のメニューも充実していて魅力的。

 

07-IMG_9965 06-IMG_9966

京都市内には他に2店舗あり、他に、ニューヨーク店もあるとのこと。お店で使用されているうどんや、ちりめん山椒などお土産も購入でき、家でも「おめん」を堪能できる。

 

05-IMG_5527

やっぱり、「昼食はどこでもいいや…」なんて諦めずに、しっかりと伝統ある味を味わうことができた時は、次の観光地へと向かう、足取りも軽くなっているような気がする。

 

 

04-IMG_5531

〈名代  おめん 銀閣寺店〉

住所:京都市左京区銀閣寺バスプール南隣(地図

電話: 075-771-8994

営業時間: 11:00-21:00  (L.O 20:30)

席数:1F 座敷34席、カウンター8席 2F テーブル40席

WEB: http://www.omen.co.jp/

全席禁煙 /英語メニュー有無(※確認)/駐車場有 / カード使用可

 

LINEで送る