京都人が考える「超」パーソナルプラン

岡 崇嗣(おか・たかし)

1986年京都府城陽市生まれ。美山のブランドたまごWABISUKEの生産者で養鶏場を経営。屋号のWABISUKEは、幼少期から大好きだった侘助椿が由来。メキシコ留学中に途上国支援に興味を持ち、帰国後自分なりの貧困国支援の形として養鶏業を選択。「生き物にも人間にもやさしく」がモットー。鶏が1日中自由にのびのびと過ごせる平飼いの養鶏スタイルを通じて、人びとの心に豊かさを提供する。将来の目標は、養鶏のビジネスモデルを確立させて、途上国の経済的な自立を支援すること。愛情込めて育てられたたまごは、インターネットや、京都市内のWABISUKE取り扱い店でも購入できる。

平飼い卵という精神

かやぶき屋根の民家が立ち並ぶ、美山町。自然豊かなここ美山で、愛情たっぷりに育てられた平飼い卵・WABISUKEの地鶏とたまごを使った、とっておきの料理を楽しめるお店をご紹介。大自然の中で育まれたこだわりとストーリーを堪能し、心もお腹も満たされる、贅沢なひとときを過ごしてみませんか。

ふらっと美山
美山産の野菜を中心に、果物、米、調味料、酒、それらを用いた加工食品など、美山の“おいしい”がいっぱいの販売所です。

By car 13 minutes