京都人が考える「超」パーソナルプラン

近藤知世(こんどう・ともよ)

兵庫県出身。幼少期よりミュージカルを通して演劇やダンス、歌唱を学び、現在関西を中心にボーカリストとして活動中。京都ではcafe Kirscheのレギュラーボーカルとして出演、京都府人権啓発運動イメージソングの広め隊に参加、コミニュティラジオ番組『にゃんタイムcafeきょうのkyo』のパーソナリティーとして絵本の朗読などを行う。

観て読んで聴いて感じる絵本の魅力

私が京都のラジオ番組で絵本の朗読をさせていただくようになって1年ほどになりますが、京都には絵本好きな方々のためのお店がたくさ~んあることを知りました。大人になってから改めて感じる絵本の魅力。子供の頃に読んだ大好きだった絵本も大人になって読むとまた違う感触や想いがあります。そんな魅力に改めて触れさせてくれるオススメな絵本スポットをご紹介させてください。