京都人が考える「超」パーソナルプラン

高桑 鉄則(たかくわ・てつのり)

京都文化博物館 企画事業担当。別館(旧日本銀行京都支店)での展示やイベントの受け入れ、管理を行う。文博歴9年。

京都文化博物館からスタート。三条通りを一直線クルーズ

「朝、京都文化博物館のなかにある〈前田珈琲〉でモーニングを食べて、明治時代の名建築である別館を眺めてまわってもらい、本館の展示をみてもらって......と、考えだすと文博の中だけで1日過ごせなくもないですが、明確な目的地を決めずにふらふら歩くのにもってこいな“三条通をまっすぐ歩き倒すコース”を考えました!」

京都文化博物館(本館)
「2ヶ月に1回変わる常設展など、いろんな展示をやっています。 ただ単に展示してるというよりも、実はここを知ってほしい!みたいな学芸員さんたちの工夫や思いを汲み取りながらみてもらえると一層楽しめると思いますね」

By walk 30 seconds
メモ:
「他にも、通りをひとつ決めて歩き倒す、という場合は「千本通」もオススメです。いちど、北から南までひたすら千本通だけを歩き続けるというのをやったけど、いろんな発見があって面白かったです」