龍安寺(京都市)、龍興寺(南丹市)とともに臨済宗妙心寺派の三龍寺と呼ばれている亀岡市の龍潭寺。
その住職を務める「潭さん」がお寺の事から京都の事までをご紹介します。

Priest of Ryotanji in Kameoka City.
Ryotanji is among the 3 major temples of Rinzai Myoshin-ji sect
(others are Ryuanji in Kyoto City and Ryuukouji in Nantan City).
Mr. Eguchi whose nickname is Tan-san,
will be sharing his story about his temple and of Kyoto.

江口昌道

昭和47年2月、龍潭寺24世江口宗道の長男として誕生。5才の時に、父親である師匠に就いて得度、僧侶の道をスタートする。
大学卒業後、天龍寺専門道場に入門。平成8年5月に龍潭寺25世住職に就任。現在に至る。
龍潭寺23世 江口快翁が創設した児童養護施設 青葉学園の理事長として社会福祉活動にも力を注ぎ、亀岡市教育委員会教育委員なども務める。

Born in February 1972, as the first son of Ryotanji, he started is path towards Buddhist priest under his father's supervision at the age of 5. After taking 2 years of practical training at Tenryuji after graduating university, in May 1996, he became the 25th priest of the temple that his family had been guarding.
He is actively contributing to the society by running a children's foster home Aoba Gakuen which was established by his grandfather, participating as an educational member of the Board of Education in Kameoka City.

2019.08.06 TUESDAY

「四弘誓願」

例年になく長めの梅雨でしが、とたんに酷暑となっています。昨年程とは行かないと思っていましたが、35度超えと京都特有の湿度と重なり厳しい日常を皆さんもお過しの事でしょう。

私事ですが、7月末に台湾へ行ってきました。プライベートでの旅でしたが、少し潭コラムオフショットで紹介します。やはり鉄板の九分(ジョウフェン)とタピオカです。
1

3

京都でもタピオカブームで各店長蛇の列です。そこで、タピオカの聖地、台北の有名店を紹介して、皆さんに涼しさを届けたいと思います。発祥店とも言われる幸福堂とタイガーシュガ―・COCO・50嵐の4店舗です。

4

5

6

7

8

9

さて、前回前々回と日本仏教を通して、我々が見直し改める事をお伝えして来ました。今回もその続編とします。「四弘誓願」(しぐせいがん)と言う経典です。仏教徒として誓うべき基本的な4つのお誓いです。

1、      衆生無辺誓願度(しゅじょうむへんせいがんど)

誓って全てのものが幸せになることを願う。

2、      煩悩無尽誓願断(ぼんのうむじんせいがんだん)

誓って全ての迷いを断つことを願う。

3、      法門無量誓願学(ほうもんむりょうせいがんがく)

誓って仏の教えを学ぶことを願う。

4、      仏道無上誓願成(ぶつどうむじょうせいがんじょう)

誓って悟りにいたることを願う。

と言うことでしょう。これが修行に入る基本です。
13

14

12

しかし、大切な事は自分の為では無く、他人に為にと言う事です。利他です。もし、自分の為なら修業となります。自他です。全ての人が、自分の為では無く、他人の為となれば、世の中はより良い世界となるに違いありません。ただ、現実はそう甘くはない。だからこそ、四弘誓願をなし続けることが重要と考えます。

さあ、お盆先祖供養の月です。皆で、ご先祖のご冥福を願いましょう。 

LINEで送る