A perspective of editor girls

京都の編集プロダクションの編集部女子が、日々の面白い話題、発見などなど・・・気ままに京都の魅力を発信します。
Editing production girls in Kyoto are sending you the charm of Kyoto freely with funny stories and discoveries in their daily life.

編プロ女子/Editing production girls

京都の編集プロダクションの編集部ジョシより、コラムをお届けします。私どもは、『企画』『編集』『デザイン』を3本柱に、伝統と文化が息づく京都を本拠地にお仕事をしてきました。これまで得たたくさんの実りの中から、"京都の今"を切り取って京都の魅力をお伝えし、1人でも多くの方に京都を好きになっていただければと思います。

Editor girls at the editing production in Kyoto, write a column to you. We work with 3 cores ‘planning’, ‘editing’, and ‘design’ in Kyoto which their traditions and cultures are still alive. Through our plenty of great experiences, we are going to introduce ‘Now in Kyoto’ to you and we want as many people love Kyoto as possible.

2019.06.20 THURSDAY

夏だけのお楽しみ!数量限定のあんず氷を食す

ずっと行きたくて、ずっと行けていなかった、

河原町今出川のバス停ほぼ目の前にある

「甘味処 みつばち」さん。

 

 

こちらの自慢はあんみつ。

こだわり素材で手づくりされていて、

優しい味わいがたまらない!と友人が

言っているのを聞いて、

とっても気になっていたのでした。

夏には「特製あんず氷」なるものが

数量限定で登場するとのこと…!

最近かき氷ブームが到来している私、

早速行ってみることにしました。

 

 

14時過ぎくらいに到着。

店内は混む寸前…といったところでした。

メニューをみて、衝撃。

全てのメニューにミニかき氷がつけられる…!!!

「たくさんのメニューをちょっとずつ食べたい」派には

なんとも嬉しい。

私は、白玉あんみつとミニ特製あんず氷のセットにしました。

 

 

ほわほわ系の氷に、とろとろ…というより

どろどろのあんず蜜!こんなに濃い蜜、初めてかも。

あんずの甘酸っぱさを十分に感じる、

ナチュラルな味わい。

シンプルながら、おいしすぎます。

あんずがのった白玉あんみつは、本当に優しい味わい。

ぷりぷりの寒天、豆の食感の残るあんこ、

これまた濃厚な黒蜜!

全部の素材のバランスが絶妙なんです。

 

 

 

一緒にいった友人は黒蜜きなこ氷にバニラアイスを

トッピングしていました。

きなこが香り、上品な味わいでした。

 

 

次は他のメニューを食べに来よう!

そう決めた休日の午後でした。

LINEで送る