A perspective of editor girls

京都の編集プロダクションの編集部女子が、日々の面白い話題、発見などなど・・・気ままに京都の魅力を発信します。
Editing production girls in Kyoto are sending you the charm of Kyoto freely with funny stories and discoveries in their daily life.

編プロ女子/Editing production girls

京都の編集プロダクションの編集部ジョシより、コラムをお届けします。私どもは、『企画』『編集』『デザイン』を3本柱に、伝統と文化が息づく京都を本拠地にお仕事をしてきました。これまで得たたくさんの実りの中から、"京都の今"を切り取って京都の魅力をお伝えし、1人でも多くの方に京都を好きになっていただければと思います。

Editor girls at the editing production in Kyoto, write a column to you. We work with 3 cores ‘planning’, ‘editing’, and ‘design’ in Kyoto which their traditions and cultures are still alive. Through our plenty of great experiences, we are going to introduce ‘Now in Kyoto’ to you and we want as many people love Kyoto as possible.

2018.12.25 TUESDAY

今年感謝したいこと

さて、12月も後半になりいよいよ今年も終わりに近づいてきました。

この季節になるとふと1年を振り返ってしまいます(笑)

楽しい思い出、嬉しい思い出、思い出すときりがないですが、みなさんはどんな1年でしたか?

 

個人的なものにはなりますが、私は『出会いの年』だったと感じております。

というのも、今年一年でたくさんの素敵な人や仕事と出会うことができたからです。

 

そういえば、と初詣を思い出しました。

実は、今年の初詣は亀岡にある出雲大神宮へ行ったのですが、ここの神社は日本一と言われるほど縁結びのご利益がある神社。

なるほど。今年の縁は出雲大神宮のおかげだったのか!と、変に納得したのです(笑)

 

そんな出雲大神宮がこちら。

 

 

 

 

 

夫婦岩や真名井の水、しあわせうさぎ等たくさんの見どころがある神社なのです♪

鳥居をくぐった先にはこんな可愛いハートもありました☆

 

 

この神社は御影山という山の麓にあり少し山の中も散策できるのですが、この山自体がパワースポットらしく、目に見えないパワーがひしひしと伝わってくる・・・!

霊感等なく、何も感じないタイプの人間の私でさえ何か”パワー”と呼ばれるものを感じました。特に、磐座(いわくら)はすごかったです。

 

 

ちなみに、先日聞いた話だと京都の水は基本的に軟水なのだけれど、ここで湧き出る水は硬水なのだそうです!

これも、何かのパワーが働いてこそなのでしょうか?(笑)

 

 

なんにせよ、おかげ様で今年も充実した一年を送ることができました☆

また、BEACONも2018年最後まで読んでいただきありがとうございます。

来年も温かい目で見ていただけると幸いです。

 

それでは皆さま、よいお年を!

 

LINEで送る