龍安寺(京都市)、龍興寺(南丹市)とともに臨済宗妙心寺派の三龍寺と呼ばれている亀岡市の龍潭寺。
その住職を務める「潭さん」がお寺の事から京都の事までをご紹介します。

Priest of Ryotanji in Kameoka City.
Ryotanji is among the 3 major temples of Rinzai Myoshin-ji sect
(others are Ryuanji in Kyoto City and Ryuukouji in Nantan City).
Mr. Eguchi whose nickname is Tan-san,
will be sharing his story about his temple and of Kyoto.

江口昌道

昭和47年2月、龍潭寺24世江口宗道の長男として誕生。5才の時に、父親である師匠に就いて得度、僧侶の道をスタートする。
大学卒業後、天龍寺専門道場に入門。平成8年5月に龍潭寺25世住職に就任。現在に至る。
龍潭寺23世 江口快翁が創設した児童養護施設 青葉学園の理事長として社会福祉活動にも力を注ぎ、亀岡市教育委員会教育委員なども務める。

Born in February 1972, as the first son of Ryotanji, he started is path towards Buddhist priest under his father's supervision at the age of 5. After taking 2 years of practical training at Tenryuji after graduating university, in May 1996, he became the 25th priest of the temple that his family had been guarding.
He is actively contributing to the society by running a children's foster home Aoba Gakuen which was established by his grandfather, participating as an educational member of the Board of Education in Kameoka City.

2018.05.09 WEDNESDAY

「迷わないように」

4月も過ぎ、5月6月の到来です。
これから、菖蒲(あやめ)科の花が咲き誇る季節となります。各地を彩ってくれる事でしょう。「いずれが菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」と言う諺もあり、どちらも、良く似ており区別が出来ない。選択に迷うと言う意味もあるようです。因みに、龍潭寺には、菖蒲(あやめ)科の杜若(かきつばた)は池に咲き、
カキツバタ
射干(しゃが)は陸にあり、これからが見頃です。
シャガ
そして、お寺の中には活花として、同じ菖蒲(あやめ)科の花菖蒲(はなしょうぶ)やアイリスもあります。
花菖蒲

アイリス
ここで2つの発見。菖蒲(あやめ)と菖蒲(しょうぶ)は別の花ですが、同じ漢字。また、菖蒲(しょうぶ)と花菖蒲(はなしょうぶ)も別の花です。あやめ科のダブルマメ知識。

 先日、5月8日はお釈迦様のお誕生日、降誕会(ごうたんえ)と言う法要を行いました。お花でお飾りした花御堂のお釈迦様に甘茶をそそぎお祝いする行事です。
5

6
そうです。生を象徴した法要です。生があれば必ず、死があります。お釈迦様のご命日を涅槃会(ねはんえ)と言い、法要を行います。この生と死はお釈迦様に限らず、生き物全てに共通した事です。
8

先日、知り合いのお父様がお亡くなりになりました。お葬式には参列出来なかったため、お通夜に参列し、ご冥福を祈りました。
10
日本仏教の中では、葬儀を重視した考え方も強くあります。仏教は勿論葬儀だけではありませんが、仏事を具現化する上では大きな比重を持っている事は確かです。
11

そこで、今後定期的に臨終から通夜葬儀について、説明紹介して行きたいと考えています。

ただ、通夜葬儀と言っても末期(まつご)の水・死装束(しにしょうぞく)・枕飾り(まくらかざり)・枕経(まくらきょう)・湯灌(ゆかん)・納棺(のうかん)・通夜・剃髪(ていはつ)・授戒(じゅかい)・葬儀・収骨(しゅうこつ)・納骨(のうこつ)等々あります。

漢字こそ違いますが、良く解らない事が多いのではないでしょうか。誰もが直面する事です。迷わないように次回以降で紹介して行きます。次回「末期の水」について。

LINEで送る