龍安寺(京都市)、龍興寺(南丹市)とともに臨済宗妙心寺派の三龍寺と呼ばれている亀岡市の龍潭寺。
その住職を務める「潭さん」がお寺の事から京都の事までをご紹介します。

Priest of Ryotanji in Kameoka City.
Ryotanji is among the 3 major temples of Rinzai Myoshin-ji sect
(others are Ryuanji in Kyoto City and Ryuukouji in Nantan City).
Mr. Eguchi whose nickname is Tan-san,
will be sharing his story about his temple and of Kyoto.

江口昌道

昭和47年2月、龍潭寺24世江口宗道の長男として誕生。5才の時に、父親である師匠に就いて得度、僧侶の道をスタートする。
大学卒業後、天龍寺専門道場に入門。平成8年5月に龍潭寺25世住職に就任。現在に至る。
龍潭寺23世 江口快翁が創設した児童養護施設 青葉学園の理事長として社会福祉活動にも力を注ぎ、亀岡市教育委員会教育委員なども務める。

Born in February 1972, as the first son of Ryotanji, he started is path towards Buddhist priest under his father's supervision at the age of 5. After taking 2 years of practical training at Tenryuji after graduating university, in May 1996, he became the 25th priest of the temple that his family had been guarding.
He is actively contributing to the society by running a children's foster home Aoba Gakuen which was established by his grandfather, participating as an educational member of the Board of Education in Kameoka City.

2017.11.22 WEDNESDAY

「地鎮祭」

秋も深まり、晩秋から一気に真冬と言った感があります。
龍潭寺もこの時期一番多くの拝観があり、大型バスでお越しになります。
1
龍潭寺は日当たりの影響か紅葉の見頃は11月下旬です。大きなイチョウの木も12月になってから黄色く色づくくらいです。
2

3

 さて、今回は地鎮祭です。お寺やお坊さんと言うとお葬式やお通夜、法事といったイメージが強烈にあります。しかし、結婚式や七五三、地鎮祭や上棟式と言ったお目出度い事も執り行います。一般的には余り浸透していませんが仏式で挙行されます。最近では婚活等も良く開催されるようになりました。過疎化を防ぐ為ですかね。

4
 つい先日、私が関わる児童養護施設で新築工事の為、地鎮祭が挙行されました。仏式で行われ、私が導師を務めました。
5
そこで、今回は地鎮祭を紹介します。
諸外国では建築に当たりこのような行事はあるのでしょうか?マメ疑問
地鎮祭とは、家や建物、墓などを造るにあたって、土地神・仏・菩薩を勧請(かんじょう)して、建築のゆるしを請い、工事の無事を祈願(きがん)する儀式です。
6
東西南北の四方に葉竹を立て、注連(しめなわ)を張り、結界(けっかい)を設けます。
中央に祭壇を設けて餅・菓子・酒等をお供え物とします。
8
今回は三界(海・山・里)のものコブ・ワカメの乾物や果物野菜などを供えました。お経を参拝者で読み祈願をします。
9

7
引続き、鍬入れの儀(くわいれのぎ)として、刈り初め(かりぞめ)設計者が鎌で草をかり、穿ち初め(うがちぞめ建設者が鋤(すき)で掘ります。そこへ導師が鎮め物(しずめもの)を納めます。
今回はお香が鎮め物となりました。そして、施主が最後に鍬を入れ、鍬入れの儀とします。続いて四方払いの儀(しほうはらいのぎ)となります。導師と施主が、清められた米・塩・酒を東・南・西・北の順でまいて行き四方払いの儀となります。

そして、お開きとなり、直会(なおらい)といって打ち上げのような会があり、無事円成となります。それぞれ地方や宗旨で違いはあると思いますが、紹介させて頂きました。
建築などは大きな出来事です。その際に、このように宗教の功徳により、工事の無事を願う儀式です。日本人の恩恵や謙虚と言った素晴らしい文化の象徴的な行事ではないでしょうか。
今、こういった行事が省略される傾向があります。日本人の素晴らし文化や思考が消えない事を祈念します。
10

 

LINEで送る