A perspective of editor girls

京都の編集プロダクションの編集部女子が、日々の面白い話題、発見などなど・・・気ままに京都の魅力を発信します。
Editing production girls in Kyoto are sending you the charm of Kyoto freely with funny stories and discoveries in their daily life.

編プロ女子/Editing production girls

京都の編集プロダクションの編集部ジョシより、コラムをお届けします。私どもは、『企画』『編集』『デザイン』を3本柱に、伝統と文化が息づく京都を本拠地にお仕事をしてきました。これまで得たたくさんの実りの中から、"京都の今"を切り取って京都の魅力をお伝えし、1人でも多くの方に京都を好きになっていただければと思います。

Editor girls at the editing production in Kyoto, write a column to you. We work with 3 cores ‘planning’, ‘editing’, and ‘design’ in Kyoto which their traditions and cultures are still alive. Through our plenty of great experiences, we are going to introduce ‘Now in Kyoto’ to you and we want as many people love Kyoto as possible.

2017.01.30 MONDAY

レッツ朝活!京の朝ごはん編

寒い日々が続いておりますが、みなさまどのようにお過ごしでしょうか?
こんな寒い日に早起きして外を歩くと気持ちが凛とするような…しないような…やっぱり家で寝ていたいような…そんな気持ちになりますよね(?)

仕事柄、夜が遅くなりがちで、つい朝も遅くなってしまうわたしですが、本当はいつも早起きしたい!早起きして冬の澄んだ空気を吸い込んで1日を頑張りたいっ!そう!朝活したい!!
…ということで、京都の朝ごはんを食べるべく、早起きして行ってきました。

 

訪れたのは、東洞院綾小路に店をかまえる『都野菜 賀茂』。(都野菜 賀茂 河原町店はBEACON記事内でも紹介しています!)
ここではバイキング形式で京野菜とおばんざいがいただけます。
しかも、なんと500円!!
最近食生活が荒れ気味なわたしなので、しっかり栄養の摂れる食事をしようとおもっての選択でございます。

 

朝8時30分。
お店に着くと、スタッフのお姉さんから少しだけ待つように言われ、外で待機。店内は観光客や通勤前のおひとり様などなど、たくさんのお客さんで賑わっておりました。すこし待ってから中に案内され、バイキングの説明を受けてから、いざ!出陣!!
カウンターには、青々とした壬生菜や小松菜などの新鮮な生野菜に、数種類のオリジナルドレッシング、また逆サイドにはひじきなどのおばんざい、具たっぷりのお味噌汁にあったかお粥。さらには、おうどんや進々堂のトーストなど、栄養&ボリュームたっぷりの食事が集結。もちろん飲み物も。


それら全てをお皿に盛って、いただきま~す!!

どれもおいしかったのですが、わたし的ナンバーワンはお粥。胃腸炎になったときぐらいしかお世話になることがないのですが、寒い朝にあったかいお粥を食べるということがどれだけ幸せかを知りました。またお粥の上に乗った梅干しがおいしいのです…!
お粥もトーストもそれぞれおかわりして、はち切れんばかりの腹を抱えてお店を出ました。

 

店を出て会社までの道のりを歩きながら周りを見渡すと、道行く人々は寒そうに背中を丸め、足早に歩いていました。
普段のわたしもきっとそうなのだろうけど、「寒いから」「時間がないから」そういったことを理由に大事なものを見落としている気がしてしまいました。それってなんだかとってももったいない。
なるべく背筋を伸ばして、前を見て、余裕を持って。
そんな風に日々を過ごせたら素敵ですよね。
いつもより早く起きて朝ごはん食べただけでそんなことを偉そうに思うわたし。

さ、次の朝活はどこにしようかな~♪と考えながら、今日も夜更かしをしてしまうのでした。。。

LINEで送る