日本最古の巡礼「西国三十三所」が「CLAMP」とコラボレーションした納経帳(御朱印帳)を販売中!

 「巡礼」とは信仰を確認し、より深めようと霊場に旅すること。一つの大きな巡礼地を目指し、その中にある礼拝所に参拝するといったスタイルが多い海外の巡礼に対して、日本の巡礼は、一定の地域の中にある限定された数の聖地を巡るのが主流で、その数は33や88といった宗教的な意味を持つ数となっています。

 そのような中で最も歴史が古いことで知られ、関西2府5県(和歌山県、奈良県、大阪府、京都府、滋賀県、兵庫県、岐阜県)にわたって点在する33の寺院(札所)で構成された巡礼が「西国三十三所」です。
 最近、女性を中心としてブームとなっている「御朱印」も巡礼の際に訪問した寺院でいただく“お参りの証”で、「御朱印」を集めるために西国三十三所巡りをはじめた方も多いのではないでしょうか?

 西国三十三所は、今年2018年に草創1300年を迎え、様々な記念事業が実施されています。
 そして記念事業の一環として、今回、日本を代表するクリエイター集団「CLAMP」とのコラボレーションによって実現した特別アイテムが、この「西国三十三所×CLAMP 納経帳(御朱印帳)」です。「西国巡礼」をテーマとして、今回のために描き下ろされたCLAMPによるオリジナルデザインの納経帳(御朱印帳)は2種類。

 

 写真上がデザインA、下がデザインB(モコナのキャラクター入り)。サイズも一般的なものより少し小さく、女性の方やお子様たちにも持ちやすい御朱印帳になっています。

 関西地方の梅雨も明け、いよいよ夏本番。「もう御朱印を集めている」方から(御朱印集めを)「これから始めたい」「親子、家族でまわりたい」「一度もらってみたい」という方まで、今年の夏は、自分好みの納経帳を手に入れて、「西国三十三所巡り」の世界に触れてみてはいかがでしょうか?

*「西国三十三所×CLAMP 納経帳(御朱印帳)」発売中の寺院は、奈良県、滋賀県、京都府、岐阜県の4府県13寺院となっています(西国三十三所すべての寺院での販売ではありません)。また寺院によっては、すでに完売しているところもあるとのことです。

『西国三十三所×CLAMP 納経帳(御朱印帳)』
●デザインA~CLAMPオリジナル描き下ろしデザイン 
●デザインB~モコナのキャラクター入りCLAMPオリジナル描き下ろしデザイン
【販売価格】(A/Bとも)2,300円(税込) *販売するお寺の御朱印済み

【仕様】サイズ:11cm×16cm、表紙材質:帆布

【販売】
・販売開始日:2018年6月30日(土)
・販売寺院:
[奈良県]第6番札所 南法華寺(壷阪寺)、第7番札所 岡寺(龍蓋寺)、第8番札所 長谷寺
[滋賀県]第13番札所 石山寺、第14番札所 園城寺(三井寺)、第30番札所 宝厳寺、第31番札所 長命寺、第32番札所 観音正寺
[京都府]第15番札所 今熊野観音寺、第16番札所 清水寺、第17番札所 六波羅蜜寺<限定数販売終了>、第18番札所 六角堂頂法寺<限定数販売終了>
[岐阜県]第33番札所 華厳寺

*各寺院、デザインA/デザインBともに限定各70冊の販売となります。限定数量に達した時点で販売終了となります。
*販売は、参拝者一人様につきデザインA/デザインB各1冊限りとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

【販売に関するお問合せ】西国三十三所札所会 info@saikoku33.gr.jp ※メールのみのお問合せ受付となります。

◆西国三十三所巡礼

「巡礼」とは信仰を確認し、より深めようと霊場に旅することです。これは世界に共通するものですが、世界の巡礼は一つの大きな巡礼地を目指し、その中にある礼拝所に参拝するといったスタイルです。
一方、日本の巡礼は、一定の地域の中にある限定された数の聖地を巡るのが主流です。その数は33や88といった宗教的な意味を持つ数です。西国三十三所は、そのような「巡礼」の中でも、最も歴史が古いことで知られています。当初、僧侶や修験者の厳しい修行だった西国三十三所巡礼は、時代と共にルートが整備され庶民にも広まり、江戸時代には伊勢神宮や熊野三山の参拝とも結びつくことで人気となりました。

西国三十三所草創1300年 特設サイト 
※最新の販売状況につきましてもこちらからご確認ください。

◆CLAMP 

いがらし寒月、大川七瀬、猫井椿、もこなの女性4名からなる創作集団。4人の内3人が京都出身。
 1989年『聖伝-RG VEDA-』で商業誌デビュー。以降、『東京BABYLON』『X』『魔法騎士レイアース』『カードキャプターさくら』『ANGELIC LAYER』『ちょびっツ』『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』『xxxHOLiC』『こばと。』『GATE 7』『ドラッグ&ドロップ』など、少女誌、少年誌、青年誌と幅広い分野で、数多くのヒット作品を発表。2017年現在、国内コミックス総売上数1億部突破。
 海外での人気も非常に高く、アメリカ、フランス、中国、台湾、韓国をはじめ、世界20ヶ国以上で出版されている。
 発表作品の多くが、テレビアニメ、劇場アニメ、オリジナルビデオアニメ、アニメクリップ等としてメディアミックスされており、関連商品も多数リリース。

LINEで送る