【4/1~4/30】春の祇園で「Meet the 京都知新」開催!

毎週日曜 あさ6時15分~放送 MBS『京都知新』の番組内で紹介された京都の次世代を担うクリエイターたちによるアートや工芸、逸品の数々を紹介する企画展が開催されています。


明治5年(1872年)から140年以上続いている「都をどり」。京に春を呼ぶ祇園の風物詩として皆さまからご贔屓いただいておりますが祇園甲部歌舞練場が耐震対策に着手するため、今年は京都芸術劇場「春秋座」(京都造形芸術大学内)に舞台を移して公演されています。

そして、祇園甲部歌舞練場敷地内では、庭園の特別公開や、芸舞妓の舞、お食事などをお楽しみいただける「祇園・花の宴」を開催中です。

その、祇園甲部歌舞練場敷地内「八坂倶楽部」の2階では、「祇園・花の宴」の企画展示として、「Meet the 京都知新」が開催されます。

会場では、番組でも取り上げられた作品の展示や販売なども実施されます。BEACON KYOTOでも取材した「小嶋商店」さんや、「京和傘づくり ゴジラ 照明」「京和傘 ゴジラ 番傘」などでコラボレーションした、「日吉屋」さんも展示してあり、ぜひ間近で京都の技を体感していただきたいです。

また、ステージではクリエイター達によるトークショーや、実際にミニ提灯づくりやミニ和傘づくりなどのワークショップ(定員制)が開催されます。



春のお花見のお出かけのプラスに京都の次世代を担うクリエイターたちによるアートや工芸に触れてみてはいかがでしょうか?
ぜひ「都をどり」と合わせてご観覧ください。

【概要】
Meet the 京都知新~めでたい ほんもの、たからもの。~
開催日時:
4月1日(土)~4月30日(日)10:00~18:00
開催会場:
祇園甲部歌舞練場庭園 特別公開
「祇園・花の宴」内展示企画 八坂倶楽部2階

LINEで送る