【9/8】リーガロイヤルホテル京都 リニューアルオープン!

京都駅から少し西に行くと、大きくそびえ立つ緑色の外壁が印象的な「リーガロイヤルホテル京都」。
今年2月から全館休業し、7ヶ月の改装期間を経て、この9月8日(木)にリニューアルオープンする!

今回のリニューアルのコンセプトは「ウォーム コンテンポラリー ジャパニーズ」。

外観は瓦をイメージさせた色調の格子を用いて、竹の連なる様をデザイン。中に入ると、エントランスは京都をイメージさせるい石畳や竹林、行灯などが用いられており、内と外の連続性が意識された「京都の風景」でもてなされる。

客室は、482室から489室に7室増室。9階には、プレミアムフロア「竹林の風音」も誕生。プレミアムスイートは、室内は遊び心のあるラグジュアリーな大人の空間が広がっている。


また、アメニティや客室備品にもこだわりが見られ、京都の創作竹工芸品メーカー「公長齋小菅」のインテリアや「清水焼」のオリジナルマグカップが使用される等、随所で京都を感じることができる。

(プレミアムスイートのアメニティ)

他にも、畳敷きのリビングにベッドを組み合わせた和洋室、窓から新幹線が見える部屋など、個性豊かな客室のバリエーションは、宿泊する人にとって楽しみの一つに。

全客室の水は全て、地下から汲み上げた天然水を使用。もちろん、水質検査に寄る安全基準を満たした水質で、ミネラルを含んだ良質な水は、肌や髪にもやさしく、もちろん飲料水としても利用できる。今回、新たに井戸を堀り、更に天然水供給の強化を行った、という力の入れようである。

1階には、「オールデイ タイニング カザ」がオープン。店名の「かざ」は、古くからの京ことばで“香り”を意味する言葉。特徴的なライブキッチンは、朝昼晩ともビュッフェスタイルで様々な料理を、それも出来立てで愉しむことができる。

(オールデイダイニング カザ には、つくりたてのアイスクリームとシャーベットを食べられるコーナーも。)
宴会場もリニューアル、加えて10月下旬には、京都で唯一の回転展望レストランがオープンする。

京の風情を感じながら、リニューアルされたリーガロイヤルホテル京都で、ゆっくり過ごす贅沢な時間・・・。BEACON KYOTOでは、リーガロイヤルホテル京都でのステイを交えたトラベルアイデアも準備中なので、こちらも乞うご期待!


(スタッフのユニフォームも一新され、記者会見で発表された。)

リーガロイヤルホテル京都
所在地:〒600-8237 京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地
TEL:(075)341-1121 (代)
アクセス:JR「京都」駅から西へ徒歩7分
     JR「京都」駅(八条口)より無料シャトルバス運行

LINEで送る