【5/21】京都の学生が、「伏見」を盛り上げる!

「京都学生祭典とは、主に京都の大学生が中心となって行っているお祭りです。京都には多くの大学があり、その数は日本の中でもトップクラスですよね。そんな“学生の町”京都で、様々な大学に通う学生の力を集結させて地域を盛り上げていこう!として始まったのがこのイベントなのです。」 /BEACON COLUMN より

学生のまち・京都で開催されている、京都学生祭典。今年で14回目を迎える。

毎年10月に平安神宮周辺で開催されている。そして、今年も10月9日(日)に開催されるとのこと。

そのプレイベントとして、第1弾となる地域活性プロジェクトを5月21日(土)、伏見港公園・伏見大手筋商店街で開催されます。京都学生祭典オリジナル創作踊り「京炎 ふでそれ!」の演舞パフォーマンスのほか、地元の団体「おやじの会」協力の縁日企画、京阪電車とコラボしたミニ電車が登場するなど内容も盛りだくさん。みこしのパレードも実施されるとか。

学生のまち・京都ならではの盛り上がりをぜひ、体感していただきたい!

詳しくはコチラ

地域活性プロジェクトPart1【京都学生祭典プレイベントin伏見】

日 時:2016年5月21日(土)10:00-16:00

場 所:伏見港公園(京阪中書島駅下車すぐ)・伏見大手筋商店街(京阪伏見桃山駅下車すぐ)

そして、BEACON MAGAZINEでも取り上げた「伏見」

こちらのスポットも併せて、散策していただければと思います。

LINEで送る