【10/2】京都の大学構内で、映画上映会!

立同A4チラシ ura第18回京都国際学生映画祭・定期上映会

京都を中心とする関西圏の大学生が中心となり、企画・運営を行う日本最大の国際学生映画祭である「京都国際学生映画祭」。

プレイベントとして、立命館大学と同志社大学にて それぞれ定期上映会が開催される。 シアター型教室とホールという素敵な映画鑑賞環境で、世界中の学生映画を楽しむことができる。

    どちらも入場無料、学生のみならず一般の方も入場可能となっている。 秋風が心地よいこの季節。 京都と海外の学生の若き才能に触れてみてはいかがだろうか。   9月29日18:20-立命館大学衣笠キャンパス充光館301 「京都と海外の学生監督の視点」企画 当映画祭の過去入選作品上映 立命館大学映像学部・荻颯太郎制作『風が吹けばキスをする』上映 京都の学生監督によるトークセッション 入場無料   10月2日18:30-同志社大学今出川校地寒梅館クローバーホール 「葛藤する主人公たち」企画 当映画祭の過去入選作品上映 映像ワークショップClap制作『暗闇の中へ』上映 同作制作関係者によるトークショー 入場無料

LINEで送る